じゃがいも【就労継続支援B型】

じゃがいもは、「楽しむ・働く・相談する・潜在能力を発揮する」を事業コンセプトとし、障がい者がイキイキと働く、新しいアプローチによる福祉事業所です。

「生活リズムを整えたい」から「キャリアアップしたい」まで、輝く自分づくりを応援します。

活動内容

「潜在能力を引き出す支援」 一人ひとりに合った個別支援

自分の体調・コンディションに合わせ、無理なく通所していただけます。週1回、1時間からでも通所していただけます。

面談

困ったこと等あれば個別面談を行い、解決にむけて一緒に考えていきます。

キャリア支援

必要な時期に、キャリアアップに向けて一緒に取り組んでいきます。

「活動内容」

〇働く

車の部品入れ・食品入れ・ツイスト・じゃがいも等の野菜の皮むきの軽作業から、自主製品ではレジンアクセサリーの制作。花壇清掃・福祉レンタルの梱包作業などの施設外作業など、幅広く行っており、自身に合った作業をされています。

〇楽しむ

土曜・祝日は、昼食を利用者さんとともに作り、みんなで食べています。また、美術館などに外出も行きます。
椅子ヨガの先生をお呼びし、希望者で行っています。

〇相談する

「暮らし・余暇・仕事・健康・お金」の面で、個別にサポートしながら人生の伴走を行っています。また、親なき後の相談室を行っており、いつでも相談することが出来ます。

アピールポイント

じゃがいもが目指すもの

私たちは、「居場所」「自由」「つながり」「役割」「達成」「承認」「所得」の基盤構築をお手伝いします。また「生活する力を育成」「生活する力を体系的に描く」「先の先までサポートを行う」この3つを約束します。

想い

一人ひとりの状況・スピードに合わせて潜在能力を発揮し、人生の主体者として、しなやかに、彩りのある人生を歩んで欲しい。親御さんもまた人生の主体者として、しなやかに、安心感をもって、彩りのある人生を歩んで欲しい。

理念

その人なりの成長とハピネスの実現を応援するのが私たちの使命です。

基本方針

その人なりのハピネスの実現をサポートします。あなたらしく輝ける職場を共に創ります。利用者・家族・スタッフ・社会の四方よし経営を展開します。

ビジョン

働く選択肢を増やしていきます。親なき後の補間サービスを開発します。

親なき後の相談

個人の力を育み、環境を整備・生き方と働き方のポジショニングマップ・未来型問題解決手法・セルフマネジメント・強い自立観としなやかな自立観、を模索していきます。そして、不安の軽減・安心感の醸成をしていきます。

 

事業所情報

法人名株式会社 みんなの福祉村
事業所名じゃがいも
主たる対象者精神 発達 知的 身体 難病
住所〒452-0813
愛知県名古屋市西区赤城町187-1
TEL052-700-5719
FAX
E-Mail
HPhttps://minna-fukushi.co.jp/
交通機関地下鉄鶴舞線・名鉄犬山線「上小田井」より徒歩10分
制度名就労継続支援B型
事業開始年月日2015年6月
開所日月曜~土曜(祝日)
開所時間10時~16時
利用時間なし
身障WCあり
エレベーターなし

関連記事

  1. 笠取グループホーム【共同生活援助事業(介護サービス包括型)】

  2. キッズステーションアイリスびわじま【児童発達支援、放課後等デイサービス】

  3. ペンギン【就労継続支援B型】

  4. サンホープ名古屋 セルプ【生活介護】

  5. こどもデイサービスまるさんかくしかく【放課後等デイサービス・児童発達支援】

  6. 訪問介護サービス であい【訪問介護】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA