ぽっくす【就労継続支援B型】

私たち就労継続支援B型事業所ぽっくすでは「利用者さんファースト」をモットーに、生きがいのある生活が送れるように支援を行っています。 ぽっくすで私たちと一緒に元気に楽しく過ごしながら生活リズムを整え、就労意欲の向上や自信を高めていきましょう。

サポートの流れ

「就労継続支援B型事業所ぽっくす」でのサポートの流れを紹介します。

ご相談

まずはご連絡ください! そして現在の状況(生活状況や障害名)を教えてください。そして生活リズムや将来の目標、希望なども教えてください。

事業所見学・体験利用

見学日時の予約は必要ですが、お気軽に事業所へ来て下さい。そして施設見学や事業所で行っている作業を体験しに来て下さい。 ※近隣の駅やバス停まで必要に応じ見学時の無料送迎も行います。

ご利用準備

お住いの市区町村の役所にて受給者証の申請が必要です。必要に応じ、役所同行や手続きのサポートを行います。

サービス利用開始

事業所と契約を交わして頂いたあと、アセスメントを受けていただきサービス管理責任者が個別支援計画書を作成いたします。そして計画書に基づき支援を始めます。

定期的なモニタリング

最長で半年に一度、一人ひとりと個別支援計画のモニタリングを行います。利用者様の日々の状況や気持ちの変化、意識の変化などを聞き必要に応じ個別支援計画の改善を行いステップアップに繋げます。

アピールポイント

充実した作業

利用者様が安心して作業が行えるように丁寧な説明と指導を心がけています。 また穏やかに作業が行えるように音楽を流しています。

就労へのサポート

履歴書の書き方や添削など必要に応じ支援を行います。また職業安定所や面接への動向も必要に応じ対応します。

就職後のサポート

就職したらゴール!と考えていません! 必要に応じ、会社訪問や状況の聞き取りを行います。安心して長く働けるように支援します。

私たちの事業所名「ぽっくす」の由来である、ポジティブボックス(明るく前向きな箱)という名前の通り、利用者様・職員とも明るい雰囲気の中で個人のペースに合わせたステップアップや、一般就労へ向けた意欲の向上を目的に活動を行っています。

そして必要に応じて個別面談や個別相談の時間を設け、不安解消や悩み事の軽減へ繋げていけるように支援を行っています。 必要に応じてですが、通所時の不安を少しでも減らせるようにグループホームやバス停、駅などへの無料送迎を行っています。体験時やお問い合わせの時にご確認ください。

 

事業所情報

法人名株式会社KAMIO
事業所名ぽっくす
主たる対象者精神・知的・身体・難病
住所〒451-0843
愛知県名古屋市西区平中町108-2
TEL052-501-8055
FAX052-501-8056
E-Mailinfo@pox.nagoya
HPhttps://pox.nagoya/
交通機関①地下鉄 鶴舞線・名鉄犬山線「上小田井駅」下車徒歩15分
②市バス「中沼駅」下車徒歩5分
制度名就労継続支援B型
事業開始年月日平成30年7月1日
開所日月曜から金曜(年数回土曜日開所)
開所時間8時30分~17時30分
利用時間9時~16時
身障WC手摺り有り
エレベーターなし

関連記事

  1. 鳥見作業所【生活介護】

  2. みらい【就労定着支援事業所】

  3. グループホームサンホープ【生活介護】

  4. ショートステイまほろば【短期入所】

  5. 株式会社名古屋障害者支援センター【A型事業所アシスト】

  6. ビューズ@名駅【生活訓練】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA