ざくらの樹【児童発達支援】

障がいを持つ未就学児(保育園、幼稚園、療育センター等)また、発達に遅れやゆっくりな症状がみられるお子さん、ならびに未就園児(通園されていないお子さん)を、降園後(または終日)の療育及び保育を継続的に行い心身及び情緒の発達を応援する施設です。 その他関係機関と連携を密にし、子どもたちの健やかな成長を支援いたします。

活動内容

【主活動】

主活動の中では、様々なことに取り組みます。

シール貼り、粘土あそび、スタンプあそび、お絵かき・・・などなど。

子どもたちは楽しみながら、一つひとつ取り組んでいきます。

手先を上手に使うことにより刺激を受け、発達を促します。

【体操教室】

「体操あそびによる療育」

 体操あそびによる運動を取り入れた療育は、脳の機能的な発達を促すだけでなく、実際に体を動かすことで筋肉など身体的な発達も促されます。

また、運動を通じて身体感覚やコミュニケーション能力の向上を計り、身体と心の発達を促します。

「ざくろの樹」では「スポーツクラブ トライル」の専任講師が指導にあたり、子どもたちに楽しみながら「運動あそび」を提供しています。

【音楽教室】

「音楽あそびによる療育」

  音楽の持つリラックス効果やコミュニケーション能力を引き出す効果を利用することで、心身の障がいの改善や生活の質の向上を計れる療法です。

また、子どもたちにとって、音楽は親しみを持ちやすく、本人に聴く気がなくても耳に入り、楽器の音や触り心地、リズムに合わせて動くことに興味を持つことで、療育の効果を促します。

リズム感を養うことで、運動機能を更に高めたり、発語の促進も期待できます。 「ざくろの樹」では「日本音楽療法学会 認定音楽療法士」が指導にあたり、子どもたちに楽しみながら音楽に触れ合う機会を提供しています。

アピールポイント

私共 社会福祉法人 叡徳福祉会は、名古屋市の認可保育所「あけぼの保育園」に加え、児童発達支援施設 「ざくろの樹」「さくらの樹」 を運営しております。

当施設におきましては、障がいを持つお子様や、発達の遅れが気になるお子様ならびに、未就園児さんの療育及び保育を継続的に行っております。

先ずは小規模集団の中で、コミュニケーション能力の向上・運動機能の向上等を基本に、集団での保育ならびに学校や今後の社会に少しでもスムーズに対応できるよう、日々子どもたちに接しています。

また「あけぼの保育園」との統合保育を頻繁に重ね、健常児との関りの中で集団での基本的生活習慣やルールを体得していきます。

子どもたちの健やかな発達を保護者の方々はもとより、各施設及び関係機関と協力して支えていけるよう日々の保育に邁進していく所存でございます。

ご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。詳しくはホームページ・インスタグラム等をご覧ください。

 

事業所情報

法人名社会福祉法人 叡徳福祉会
事業所名児童発達支援施設 ざくろの樹
主たる対象者未就学児
住所〒451-0025
愛知県名古屋市西区上名古屋三丁目18番16号
TEL052-528-4101
FAX052-528-4102
E-Mailzakuronoki@akebonohoikuen.com
HPhttp://www.akebonohoikuen.com/zakuronoki/
交通機関地下鉄鶴舞線「浄心駅」から徒歩約10分
制度名児童発達支援
事業開始年月日2020年4月1日
開所日月曜日~金曜日
開所時間8:30~17:30
利用時間未就学児まで
身障WCなし
エレベーターなし

関連記事

  1. こどもデイサービスまるさんかくしかく【放課後等デイサービス・児童発達支援】

  2. 上堀越グループホーム【共同生活援助事業】

  3. グランエミシス上小田井【短期入所】

  4. 株式会社名古屋障害者支援センター【A型事業所アシスト】

  5. グループホームりんくる上小田井【共同生活援助】

  6. ホームヘルプまるさんかくしかく【居宅介護・重度訪問介護・行動援護・移動支援】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA