ぽっぽ【児童発達支援・放課後等デイサービス】

「ぽっぽ」は、子どもたちを思うたくさんの想いがこめられた場所です。

ご利用対象は、児童発達支援(1~6歳)と放課後等デイサービス(7~18歳)。また、医療的ケア児の受け入れも積極的に行っています。※医療的ケア児コーディネーター在籍

自然を五感で感じられる空間のなかで、年齢も特性もさまざまな子どもたちの興味・関心を探究できるようなプログラムと、お気に入りの居場所づくりを提供します。 療育・看護で長年子どもたちと関わってきたスタッフがひとりひとりの個性をとらえて、安心して過ごせるようにサポートします。

活動内容

Step1. お問い合わせ

お電話<052-888-7080>へご連絡頂くか、ホームページのお問い合わせフォームを記入してお問い合わせください。

Step2. 見学・個別説明会

事前に日時等、ご連絡を頂けますと幸いです。

Step3. 体験利用

体験は無料です。保護者様の同席も可能です。

Step4. 受給者証申請・発行

担当行政機関にお問い合わせ及び、申請をお願い致します。

お困り事や質問がございましたら、いつでもご連絡ください。

Step5. ご利用開始

個別支援計画の作成も行います。

アピールポイント

子ども達が笑顔で過ごせるひとつの行き場であるために…

「ぽっぽ」にはたくさんの思いが込められています。

*空間*

子ども達のことを一番に想い、建築士とオーナーが0からとことん考え作り上げた建物。

木の温もりを感じながら過ごせる居心地の良い空間です。

わいわい遊べるスペースに、ハンモックや学習スペースなど落ち着ける場所もあります。

お気に入りの場所がきっと見つかります。

外観
玄関(手間)と指導訓練室
学習スペース
ひとやすみスペース(左)、ハンモック(中央)、おもちゃの棚(右手前)

*プログラム*

年齢も特性もさまざまな子どもたちひとりひとりに合わせて、リトミックやクッキング、英会話、絵本の読み聞かせ、創作活動など。五感を使って楽しむプログラムをスタッフが計画・提供します。

個別学習支援では、ひとりひとりの理解度と特性に合わせた教材を用意していっしょに取り組みます。

お絵描きのようす
英会話のようす

*人材* 「ぽっぽ」のスタッフは、看護師、公認心理師、言語聴覚士、保育士、児童指導員など、多様な資格をもっています。スタッフそれぞれが、様々な現場で子どもたちと関わってきました。経験豊かなスタッフたちが、お子さまやご家庭が抱える様々なニーズにお応えします。

事業所情報

法人名株式会社カーキ
事業所名児童発達支援放課後等デイサービスぽっぽ
主たる対象者発達障害 知的障害 医療的ケア児
住所〒451-0053
名古屋市西区枇杷島3丁目19番21号-3
TEL052-888-7080
FAX052-888-8088
E-Maila.kumada@karchi.co.jp
HPhttps://b-poppo.com/
交通機関名鉄名古屋本線「東枇杷島」駅より徒歩約7分
制度名児童発達支援・放課後等デイサービス事業所
事業開始年月日2023年4月1日
開所日月曜~土曜(日・祝休み)
開所時間10:00~17:00
利用期間
身障WCあり
エレベーターなし

関連記事

  1. グループホームサンホープ【生活介護】

  2. 桜木授産所【就労継続支援B型・生活介護】

  3. 重症児デイサービス miki【放課後等デイサービス】

  4. KEIステーションありか【生活介護】

  5. 名古屋厚生会館ワークス【生活介護】

  6. よろず家せんげん【生活介護】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA